キネシオロジーとは?

キネシオロジーとは??

OMG151018400I9A2429_TP_Vキネシオロジーとは整体の一種で、アメリカのカイロプラクティックのドクターが創設した治療法です。

アメリカでは整体も医師免許が必要で、当初キネシオロジーは医師しか使えない施術でした。

しかし現在では、家庭向けに簡略化されたキネシオロジーが、様々な流派となって全世界に広まり、日本でも多くの整体師や施術家がキネシオロジーを取り入れています。

キネシオロジーの基本、筋反射テストとは?

11214139キネシオロジーでは、筋反射テストという検査方法を使います。

例えば、何かびっくりしたとき、怖いとき、嫌なとき。
人間の体というのは反射的に動きます。

この反射的な筋肉の動きは、脊椎反射といって、背骨からの指示で動いていて、脳の影響を受けていません。
自分の意思ではコントロールできないのです。

だからゴキブリが出たとき、前傾姿勢になる事はできません

この体の反応を細かく観察し、わかりやすい筋肉を使って可視化したのが、筋反射テストです。

キネシオロジーがなぜ大切なのか?

figure3
人間の脳は、他の動物と比べて非常に発達しています。

鯉は広い方が良いからと言って無理して海に住んだりしませんし、忙しいからといって糞を止めたりもしません。

宇宙に出てみたり、トイレを我慢してしまったり。
肉体を掌握してしまうほどの大きな脳を持っているのは人間だけなのです。

カラダが嫌がっていても脳が許さない・・・という状態で生活しているのが現代人です。
あなたのその症状は、カラダからの悲鳴かもしれません。

たまには脳を止めて、カラダの声に耳を傾けてみる。
脳が発達しすぎた人間だからこそ、必要な作業なのです。

キネシオロジーのやり方

cropped-oring-2-1.jpgキネシオロジーのやり方はいろいろありますが、整体師さんや施術家が使うフィンガーテストもキネシオロジーの一種です。

整体師さんが、手をゆらゆらさせたり、こすったり揉んだりしているのを見たことありませんか?

その他には、腕や足を押して筋力で確認する方法もあります。
整体院などで「押すので止めてください」と言われたことは無いでしょうか?

そして、日本で有名なのはオーリングテストという方法です。

この方法は、とても簡単なので取り入れやすいのですが、本来オーリングテストは2人で行うものなので、1人(セルフキネシ)でやるとなかなか正確な結果が得られません。
(→「1人オーリングの精度が上がらない理由」)

セルフキネシを正確に行うには、筋力ではなく、より反射の出やすい方法で行う必要があります。