肉を食べるなら


IMG_1951普段おうちごはんでは、ほとんど肉は食べません。
外食は肉が多いので、家では不足しがちなものを食べる。

だから普段はお魚ばっかり(笑)

でも今日はめずらしくお肉にしてみました。
まぁたまには、ね。

IMG_1954お肉、とは言っても、牛とか豚は家ではほぼ食べない。
食べるとしたら、ほとんど地鶏かジビエです。

これは体質によるので、人によっていろいろ。
鶏よりも、牛とかラムをしっかり食べた方が良い人もいます。

私の場合は、解毒力が低くて食害をもろに受けやすいタイプ。
なので、自分で調理するときは、脂身とか皮も食べません。

農薬やらいろいろな社会毒は、脂溶性なので脂にたまるから。
今日は胸肉を塩とニンニクで漬け込んで、ピカタ風に。

IMG_1953卵は比較的安全なものが手に入りやすいので、よく食べます。

いつも買っているのは、GMO(遺伝子組み換え作物)を食べていない、平飼いの卵。

卵かけごはん大好き(笑)

IMG_1955まぁ「ごはん」と言っても米では無いんですがw
いつも通りの雑穀ブレンドです。
ハト麦・小豆・蕎麦の実・もちきび・もちあわ・ひじき。

ハト麦は、デトックスを助けてくれる。
小豆は腎を助けるので、むくみやすい人にもおススメ。
蕎麦は修行僧が断食前に食べる唯一の穀物。腸内細菌を整える。
きびは、ケイ素を多く含む珍しい食材。
過食の人はケイ素が足りてないこと多いです。

IMG_1952そしていつものホウレン草。

青菜は造血作用があるので、貧血女子に必須の食材。
必ず油分と一緒に。

なので、うちの胡麻和えは、すりごまではなく油分たっぷりの練りごまです。